お問い合わせはこちら

ブログ

目黒区で伐採しました

2010/08/12

今日は、ご新規のお客様で

シラカバの剪定と家の周りの除草でした。

剪定しようと、木に2連梯子をかけてみると、

幹の真ん中から下がかなり腐っているのを発見。

シラカバは桜と同様に、切り口が腐りやすいのです。

以前の業者さんが、かなり太い枝を切り落としたときに

切り口に薬を塗っていなかったためです。

(画像)

シラカバ 伐採前

さらに、このシラカバの植わっている場所は

入るのも大変な程奥まっている場所で、

近隣の住宅もせまっています。

この大木がいつ倒れてもおかしくない状況ですし、

明らかにその場所と木の大きさが合っていない

苗木で植えたけど、大きくなっちゃった、って感じです。

お客様と御相談し、伐採をすることにしました。

タイミング良く、お盆で御近所の人達がお留守をしていたため、

音が大きいチェーンソー作業も、

ちょっと安心です。

伐採後、とてもすっきりと風が吹き抜け、

明るくなりました。

今後は、古くて汚れた塀を

ラティスパネルなどで隠し、

草の生える部分には、

防草シートを敷き、綺麗な化粧砂利を敷設する予定です。

ちょうど女の子のお部屋に面している場所なので、

気持ちよく過ごせるのではないかと思います(^∀^)