雑草対策

抜いても抜いても生えてくる雑草。雑草が多いと、蚊や害虫も発生します。
週末ごとに少しずつ草むしりして、全部終わったころには、また新たに雑草が生え始める・・・
などのお話はよく聞きます。

そんな時は、花蝶園にご相談ください。
レンガ敷や砂利、枕木、人工芝、グランドカバープランツなど色々な雑草対策があります。

レンガ敷による雑草対策

レンガは様々な色があり、家の外壁やご家族の雰囲気に合わせて選ぶとよいです。
周囲の植物ともマッチしますし、何より今までの草むしりの苦労から解放されます。
落ち葉掃除も、ホウキでさっとできるのは嬉しいですね。
レンガ敷による雑草対策

砂利敷による雑草対策

整地後、隙間なく防草シートを敷いた上から砂利を3~5cmの厚みで、たっぷりと敷きます。
防草シートを敷くことにより雑草が生えにくくなるだけでなく、砂利が土の中へ沈み込むのを防ぎ砂利はずっときれいなままです。
また、飛来した雑草の種は発芽しても根が張れないのですぐに抜けます。
砂利敷による雑草対策

草刈

草丈が伸びると、ごみが捨てられたり害虫が発生したり見た目も悪くなります。
刈払機という機械での草刈は、広い敷地に向いています。
草刈

草取り

手作業にて1本1本草を抜いていきます。
根ごと抜くので、次の雑草が生えてくるまで時間がかかります。
美しいコケを保ちたい時や、樹木の根元などは、手作業の草取りがおススメです。
草取り



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

花蝶園ブログカテゴリー

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る