ブログ

バラの冬のお手入れ 強剪定 日高市横手台

今日から花蝶園には、平成生まれ25歳の新しい仲間が入りましたよ~。

今後が楽しみです(^^)

 

さて、先日、バラのお手入れをしました。

冬はバラのお手入れ時期でして、強剪定をします。

バラは成長が早いので(品種によりますが)、冬の間にコンパクトに剪定することが大切です。

春風

春風 剪定前

こちらは春風です。

春風はシュラブタイプに分類されるので、その特性を生かして

茂るように枝垂れるように、なおかつ不要な枝を間引いて剪定します。

春風

春風 剪定後

 

バラの冬の強剪定

バラの冬の強剪定

剪定する際は芽の向きに注意して、ハサミを入れる場所を決めていきます。

また、バラは品種によってシュートが出やすいタイプと、出にくいタイプがあるので、

その違いによって枝の間引き方を変えたり、剪定の強さを加減したりします。

もし、バラを育てているのでしたら、そのバラのタイプを良く調べて、

剪定方法を決めると良いと思います。

それでは~(^^)/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る