ブログ

管理が楽なお庭造り 品川区荏原 

こんにちは。

株式会社 花蝶園 女庭師の野村ゆみです。

今日は、品川区荏原のお庭工事のお話です。

お客様は、以前お庭工事させて頂いたお客様からのご紹介でした。

もともと、ガーデニングを楽しんでいらっしゃたのですが、

だんだんと自力では無理な感じになってきたので、一度プロに造りなおしてほしい、とのことでした。

施工前

施工前

現状は、

枕木が腐ってきている。

草対策でレンガを買ってきて置いたが、レンガの隙間の落ち葉が掃除しにくい。

草が結構生える。

などの問題がありました。

 

お庭工事は、まず、フェンス沿いのシラカシとキンモクセイを伐採し、そこにつるバラを移植。

実験的に種から植えてみたアボカドももういらないとのことで抜根。

数年前に地植えしたオリーブの苗木も、大きくなりすぎるのを予防するため、

鉢植えに戻しました。

余談ですが、オリーブやシマトネリコ、アカシアなどは人気樹木ですが、

地植えすると、成長がとても速いのと、枝が暴れやすいので、大きく育っても大丈夫な広い敷地で植えるか、

鉢植えで育てる方が無難だと思います。

 

そして、腐った枕木を撤去し、レンガで縁取りされたコンクリート小道を造りました。

枕木をアクセントで置きましたが、本物の枕木だとまた腐ったときに困るので、今度はコンクリート枕木です。

最近のコンクリート枕木は良くできていますね( ˘ω˘ )

 

施工途中

施工途中

今まで草が生えるだけで、薄暗くあまり使えていなかった部分は、

人工芝にして、ヤマボウシの株元のフイリヤブランの部分は丸く切り取りました。

これで、壁の泥ハネも安心です。

周りを整えると、フイリヤブランが急に引き立って見えるようになるので、不思議ですよね。

 

そして、バークチップのところはガーデニングスペースに。

今まではホームセンターの柵を立てて盛り土をしてハーブなどを植えていましたが、

大きなプランターを設置して、栄養のある土もたっぷり入れました。

ハーブやお花を楽しんでいただけたらと思います。

施工後

施工後

今回は、もともとが可愛らしくなれる素質たっぷりなお庭だったこともあり、

女性らしく、使いやすく、管理がしやすく、楽しいお庭が出来たと思います。

私も、お庭造りしながら、もぅ楽しくって仕方なかったです( *´艸`)

ありがとうございました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る