ブログ

浅い土の花壇 埼玉県日高市にて

こんにちは。

株式会社 花蝶園 女庭師の野村ゆみです。

今日は、地元日高市で3年前に作った花壇内のお手入れです。

初めてお伺いした時は、せっかくの素敵なお宅なのに、

植栽スペースが荒れていて、もったいないことになっていました。

元々は笹が植えられていましたが、雑草VS笹の闘いが繰り広げられ、

若干、雑草が勝っているような状況でした。

施工前 3年前

施工前 3年前

こちらの細長い花壇は、土の深さが10cm程しかなく、植栽するにも

なかなか厳しい状況。

施工後

施工後

でも、トクサは家の雰囲気に似合うので、どうしても植えたかったのです。

乾燥に弱いため、もう少し丈が欲しいっところですが、

3年で何とかここまで生きてきました~(^_^;)

それ以外は、カレックスとワイヤープランツだけにしました。

カレックスとワイヤープランツはとても強いので、

根が浅くてもこの通り元気で、散髪しました。

黒々と主張しているのは、

クヌギの炭です。

主に茶道用の炭を焼いている窯元へ行って仕入れてきました。

日高市は平和なんですよ。

外に、こんなに高級な炭を置いていても、

盗まれません。

今日は、炭を並べ替えたり土を足したりという、メンテナンスでした☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る