ブログ

お庭の生前整理という考え

最近、私の断捨離好きなことや、風水カウンセラーであることから、

家の中のお片付けについて、お客様からご相談されます。

とても心が痛んだのは、60代の女性からのご相談で、

「9年前に両親が亡くなり、両親の遺したものを見ては5年間泣いていて、

さすがに処分しようと思い立って、袋に詰めたのが4年前。

でも、手放せずにいまだに廊下に積んであって、

いい加減処分しようと思ってきたけど、何から手を付けたらよいのかわからない。」

お庭はきれいにさせて頂いたのですが、

家の中や心の中にそんな思いがあったとは知りませんでした。

そして、今日は、ご新規のお客様のお宅に行ったところ、

なかなか出てこられなくて、どうしたのかと思ったら、

3日前に亡くなられているのが見つかったそうで。。。

打合せの時は、とてもそんなふうには見えず、

草むしりと樹木を少しお手入れするだけのご要望でした。

以前は盛んにガーデニングを楽しんでいらした形跡はあるのですが、

数年前から出来なくなっている様子が伺えるお庭でした。

本当でしたら、もうやっていないガーデニングの鉢とかも、

生前にきれいにできていたら、良かったのですが。。。

今日は、お庭の草をきれいにして、樹木を少しお手入れして、

お節介ながら、枯れてしまった植木鉢も整理してきました。

綺麗になったお庭を見てもらうことは出来なかったのが心残りで、

とても悲しい気持ちでした。

私は、何もわかっていない若造かもしれないし、

人生の先輩方に死についてお話するのは、失礼かもしれないですけど、

もし、お庭の事で、生前整理をご希望の方がいらっしゃれば、

私でお手伝いが出来ることがあれば、

お力になりたいと思います。

おうちの中の遺品整理や生前整理は、人の心の事だから、

もっと勉強しないと今の私では、支えになれないと思い、

無力な自分が歯痒いのですが、

お庭の事でしたら、お力になれる自信があります。

遺品整理よりも生前整理の方がご遺族にとっても、

ご自分のよき就活のためにも良いかと思います。

アガパンサスの花

アガパンサスの花

打合せで1回お会いしただけのご縁でしたが、

私にとっては、とても考えさせられる機会を頂きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る