ブログ

落し物

剪定作業が終わり、仕上げの掃除をしている時、

背中に何かが落ちてきました(-.-)

見上げると、電線の上にカラスが・・・(-“-)

しかもそのカラス、若干お腹壊してたみたい。

しおぴが大爆笑<`~´>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 福島のサイトウです
    • 2014年 1月 21日

    カラスの落し物にはぶつかったことはありませんが、小鳥の巣にはよく遭遇します。多くは、用の済んだ巣ですけど、春先には卵にであうこともあります。昨年3月末、近くの幼稚園の大きなシラカシの剪定をしていたら、小鳥の巣に出くわしました。このカシの木は、数年、剪定をしておらず、枝が伸び放題でした。小鳥が子供を静かに産み育てるには、とても良い環境。剪定していくと、そこには4匹の孵化したばかりの赤ちゃんが、大きな口をあけて待っていました。これはまずいとおもい、あわてて巣を外から見えないところに移してあげましたが、いかんせん、剪定あとで外からも巣が見えてしまいます。近くの木の枝に母親らしい小鳥がとまって盛んに鳴いていましたが、その後、どうなったのか訊いていません。無事巣立ったかしら?。気が咎めました。今度から確認しながら剪定をします。小鳥さんご免なさい。

      • 花蝶園
      • 2014年 1月 27日

      福島のサイトウさま
      こんにちは。
      コメントありがとうございました。
      私も巣に遭遇します。
      幸い、巣立った後ばかりなのですが、
      赤ちゃんがいると、辛いですね(>_<)
      手入れをしていない常緑樹は大抵、何かしらの巣がありますよね^_^;
      巣だった後の小さな巣はとても可愛いですね♪

    • ごんじじ
    • 2014年 1月 24日

    新入社員時代に住んでいたアパートの前の電線に、椋鳥の群れがとまっており。。。
    下を突っ切った瞬間に、私の頭に、ブツが降ってきました(T T)
    でも、その次の日から上司と上海出張で、そのフライト中に上司にその話をしたら、「よかった。そのおかげで、この出張は事故もなく帰れるよ。飛行機は落ちない。」と。
    え? 理屈はよくわからないのですが。。。「運をかぶった」ということらしい。。。

    • 花蝶園
    • 2014年 1月 27日

    ごんじじさま

    ごんじじさまも経験者ですね 笑
    私も、踏んじゃった時は、そう思うようにします^_^;
    何事もポジティブシンキングですね!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2014年1月
« 11月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る