ブログ

昨日の続きでした

昨日の現場の続きをしてきました。

今日は、キンモクセイ、チャボヒバ、カエデ、マキ、

ドイツトウヒ、ヒイラギ、のお手入れでした。

キンモクセイは今、満開です。

満開の木を剪定するのは心苦しいのですが、

キンモクセイのお花へのお詫びという意味で、

生けて差し上げました。

とはいっても、花を全て切り落としたわけではなく、

まだまだお花見を楽しめるとは思いますけどね。

生け花

生け花

本当にテキトーに生けたのですが、

妙に褒められちゃって、もっとちゃんと生ければ良かった、と

反省しちゃいました (^^;)

私の家にも満開の枝をたくさん持ってきましたが、

きちんと生ける時間がなかったので、

バケツに入れたままです ( ̄∀ ̄;)

今日は、木ばさみケースが壊れちゃいました。

切れそう

切れそう

困っちゃいましたね~。

買いにいくヒマがないのです。

あ、それから、10月は、ご予約でほぼ埋まっています。

このままだと、11月もすぐに埋まりそうな気配ですので、

お庭のお手入れなどご予定の方は、

お早めにご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • ゆみ
    • 2010年 10月 08日

    読んでいて木に対しての愛情を感じましたチッチャクチッチャクと植木を仇のように切っている自分に気づきました
    心使いは大切ですね(^_^)

      • 花蝶園
      • 2010年 10月 09日

      ゆみさん
      コメントありがとうございます。

      剪定の仕方は、自分の中で、基本の剪定の仕方はありますが、
      お客様の好みに合わせることにしています。

      ガッツリ剪定を好む方もいらっしゃれば、

      サラッと剪定を好む方もいらっしゃいますよね~。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2010年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る