ブログ

植え替えのお仕事

品川区でのお仕事です。

昨年末に庭木の剪定をさせていただいたお客様です。

今回はベランダの植え替えのご依頼でした。

もともとカナメモチが植わっていたのですが、

カナメモチは今はあまり出回っていなくて、

ほとんどが “ レッドロビン ”であることをお伝えすると、

違う植物にして欲しいとのことなので、

竹とニオイヒバ“エメラルド ” にしました。

竹は、ご主人からのご依頼で、もう1種類の植物はお任せ~、ってことでしたので☆

植え替え

植え替え

エメラルドは緑が鮮やかで樹形も良いですよね。↑↑

ニオイヒバという名前は、葉がとても良い香りがするのです。

そのまま嗅いでも香りませんが、葉をちぎったり、指でつぶしたりすると、

甘くてさわやかな香りがします。よくパイナップルの香りといわれます。

私は、小学生の女の子が集めるにおいつき消しゴムの香りに似てるな~、と思います。

竹

竹は斑入りのダイミョウチクにしました。↑↑

大名竹とは造園業界での呼び方で、

本名?は唐竹(とうちく)と言います。

斑入りは品があるし、高級な感じしませんか?

今回はちょっと入手に苦労しました。

写真は仕入れたままの状態なので、

縛ってあるし、葉もモサモサですが、、形よく整えてから植えました。

竹って、和風なイメージがあるかと思いますが、

実は、洋風な所にも似合うってご存知ですか?

粋な感じがします。私は、洋風に竹を合わせるの、とても好きですね。

完成後の写真は・・・、撮り忘れました (_ _*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スタッフ・料金・注文の流れ

ブログカレンダー

2009年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

花蝶園ブログカテゴリー

過去の花蝶園ブログ

ページ上部へ戻る